評価済み
4.0
星 4 つ

価格設定

有償

サポートとドキュメント

関連するアプリケーションとサービス

会社のロゴが指定されていません。

コード標準化支援 [命名規則チェッカー無料デモあり]

作成者: 株式会社コードワン (CodeOne)

~ コーディング規約違反を警告/レポート ~

Visual Studio のコード分析機能(FxCop)や
StyleCop(コーディングスタイル チェックツール)のカスタムルールを作成します。

カスタムルールを活用することによって、
命名規則、パフォーマンス上の推奨事項、バグ回避のための禁止事項、
アーキテクチャに沿った実装、保守性を上げるコーディングスタイルなど、
プロジェクト独自のルールを自動的にチェックし、コード品質を保つことができます。

お客様が使用されているコーディング規約をお見せいただければ、
・既定のルールでチェックが可能な項目
・カスタムルールによってチェックが可能な項目
を判別し、一覧にまとめてお送りいたします。

「まずは試しに使ってみたい」という方には、
命名チェック14ルールを30日間無料でご提供しております。

―― こんなときに ――
「命名やスタイルを統一させたい」
「コーディング規約を作っても、開発が進むにつれ、だんだん守ってもらえなくなる」
「コードの乱れがバグの温床になっている」
「コードレビューにかかる工数と時間を節約したい」
「Java には CheckStyle や FindBugs がある。C#、VB.NET は...」

最近のレビュー

  • 4.0
  • 総合評価 星 4 つ

コーディング管理

レビュー作成者:sitemanager332 レビュー作成日:2010/11/18

1 件のレビューをすべて表示

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。

スクリーンショット 1 / 1
スクリーンショット 1 / 1