価格設定

有償

サポートとドキュメント

関連するアプリケーションとサービス

株式会社 デジパブ・ジャパン


【ダイナミック電子出版システムの概要】
ダイナミック電子出版とは、以下のようなシステムを表しています。

○著作者は、一冊の本のように多くの原稿を一度に作成するのではなく、雑誌記事のようにより細かなテーマに応じて原稿を作成し、それを様々な観点から分類し、またキーワードを付加し、データベースに登録する。

○読者(購入者)は、インターネットのホームページ上で自分が必要とする本の条件を入力する(例、超入門者用のWordの解説書など)

○コンピュータが読者の選択にマッチする著作物をデータベースから検索し、読者にそのリストを表示する。読者はその中から自分に必要なものだけを選択する。

○コンピュータは確認の後、目的の本を自動的に瞬時に編集し、再編集不可の形式で生成する。

○編集された本には、購入者のID(氏名やシリアル番号)が付され、世界で唯一の本となる。

○編集された本は、複数の著作者の著作物から構成されており、そのそれぞれに印紙に相当する小さな著作者マーク(イメージファイルで作成され、その中に読者には見えない形でシリアル番号が付される)が付される。

○読者が選択した内容もデータベースに登録され、次にアクセスした場合には、廉価で更新された内容だけを購入できる。


【ダイナミック電子出版を実現するソフトウェア系列】
 弊社は、上記のダイナミック電子出版システムを実現するために、以下のようなサーバ及びクライアントソフトをご提供しております。

著者用キット  "Melon"
出版者用キット "Dynapub"
読者用キット   "Grape"

ダイナミック電子出版 のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。

スクリーンショット 1 / 3 スクリーンショット 2 / 3 スクリーンショット 3 / 3
スクリーンショット 1 / 3 スクリーンショット 2 / 3 スクリーンショット 3 / 3