株式会社日立製作所

JP1/Performance Management - Agent Option for Virtual Machine

作成者: 株式会社日立製作所

JP1/Performance Management - Agent Option for Virtual Machine

PFM - Agent for Virtual Machine は、仮想環境のパフォーマンスを監視し、パフォーマンスデータを収集・管理するプログラムです。
なお、本製品を使用するには、JP1/Performance Management - Manager および JP1/Performance Management - Web Console が必要です。

・稼働状況の分析
 監視対象の仮想環境からパフォーマンスデータを収集・集計し、傾向や推移を図示することで、仮想環境の稼働状況の分析が容易にできます。
 仮想環境の仮想マシンごとにインスタンスを生成して監視するため、複数の仮想環境の監視が可能です。

・問題点の早期発見と、原因調査を支援
 監視対象の仮想環境でのトラブル発生の際、E メールなどでユーザーに通知し、問題点の早期発見を支援します。
 また、その問題点の関連情報を図示することで、原因調査に関する資料を提供します。

JP1/Performance Management - Agent Option for Virtual Machine のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。