価格設定

有償

サポートとドキュメント

関連するアプリケーションとサービス

会社のロゴが指定されていません。

分散するデータベースを一元的に管理できる管理ソフトです。

Microsoft SQL Server の標準機能「SQL プロファイラ」を活用してデータベースのアクセスログを収集・転送し、ALog サーバ側でログ変換/圧縮保管/検索/分析を行います。
ALog サーバにログデータを集約することで、点在するデータベースサーバのアクセスログの集中管理を可能にするとともに、大量のログデータを長期に渡って保管することができます。

・ローカルアクセスのログも取得可能
 従来のネットワークパケット型では、データベースサーバに直接アクセスした履歴を取得することは不可能ですが、ALog ConVerter DB は、アクセスのあったサーバから直接ログを取得。
 データベースサーバにダイレクトにアクセスした履歴も記録することができます。

・イベントログをアクセスログに変換
 データベースアプリが出力する監査ログ (トレースログ) を ALog で分析変換することで、「誰が」「いつ」「どのデータベースで」「どのような操作を行ったか」といったデータベース操作を分かりやすく把握することができます。

・さまざまな種類のログを記録
 ユーザーのアクセスログのほか、テーブルに対しての読み取りや更新、ログオンなどの操作、ユーザーの追加/削除などの管理操作ログ、データベースが出力する RAWSQL ログも取得・管理が可能です。

ALog ConVerter DB のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。