価格設定

有償

サポートとドキュメント

会社のロゴが指定されていません。

dotCampus Suite は、大学・専門学校に通う学生、授業を担当する教員、学生サービスを提供する学校職員の共通基盤となっています。
こうした基盤があるからこそ、質の高い教育や学生サービスの実現が可能になるのです。
ニーズに応じて大学が選べる個別モジュールから構成されているので、単独でも組み合わせでも、要件に応じてどの製品モジュールを導入するかを選択してください。

複数の分野を対象とするアプリケーションのメリットは、エンドユーザーのシームレスなユーザー体験、管理業務など学校運営のコスト削減、システムを運用する IT 部門の負担軽減などが挙げられます。

■ dotCampas CMS
 dotCampus CMSは、教員と学生の教育活動を授業スペースの中で支援するコース管理システムです。
 学生にとっての「よりよい学習成果」と教員にとっての「よりよい指導環境」を生み出すことで、質の高い学校教育を実現します。

■ dotCampus Portal
 キャンパスに溢れる情報をいつでもどこでもいち早くキャッチ。
 dotCampus Portal は、学生、教員、学校関係者が発信元の異なる情報に簡単にアクセスできます。

■ dotCampus Syllabus
 ウェブシラバスの公開は“開かれた大学”の必須条件です。
 在校生へのサービス向上はもちろん、受験生に学校の特色と魅力をアピールするためにも欠かせません。
 dotCampus Syllabus は、シラバスの入力、管理、公開までのプロセスを効率的にお手伝いします。

■ dotCampus Schoolworks
 学校職員・教員の予定共有サービス dotCampus Schoolworks は、従来まで大学が多く利用していた企業向けのアプリケーションの流用ではなく、大学の必要性に対応して構築されたグループウェア・アプリケーションです。

■ dotCampus LDAP コネクター
 dotCampus LDAP コネクターは、dotCampus と学内のディレクトリサービスを繋ぎ、ユーザーのログイン認証をスムーズにおこなうソフトウェアコンポーネントです。
Sun Java System Directory Server、Microsoft Active Directory Server、その他同等の機能を持った LDAP システムをサポートしています。
 dotCampus ユーザーの一部が LDAP のディレクトリデータベースに登録されていない場合、LDAP 認証と dotCampus 認証の混合認証が可能です。

dotCampus Suite のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。