価格設定

有償

関連するアプリケーションとサービス

エンカレッジ・テクノロジ株式会社

ESS AutoAuditorは、以下の機能を提供することにより、特権IDを利用したシステム操作に対するリスクコントロールを強化&効率化します。

・システム操作の申請・承認ワークフロー
Microsoft SharePoint Server上にシステム操作のための申請承認ワークフローを提供します。
ワークフローの承認ルートは企業の職務分掌にあわせて柔軟に定義可能です。

・作業用一時カウント払い出し
システム操作の承認ベースで、作業を実施するための最適な権限を付与された一時アカウントが払いだされます。 

・作業内容と申請内容の自動突合
 ESS RECを利用して記録された作業内容と、ワークフロー上で申請された作業内容を自動的に突き合わせます。

・突合結果レポート
突き合わせた結果を突合結果レポートとして管理者に提供します。


<導入効果>
システム操作の管理基盤をESS AutoAuditorを利用して構築することで、これまで人により行ってきた統制活動を自動化、大幅な負荷の削減、人による管理ミスの低減等、統制活動を強化することが可能となります。

ESS AutoAuditor のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。

バージョン

2.3

リリース日

2014/03/03
スクリーンショット 1 / 2 スクリーンショット 2 / 2
スクリーンショット 1 / 2 スクリーンショット 2 / 2