価格設定

有償

サポートとドキュメント

関連するアプリケーションとサービス

株式会社OSK

eValue NS ワークフロー:Advance-Flowがさらに進化し、申請・承認の電子化から業務プロセスの標準化を実現するワークフローシステム

作成者: 株式会社OSK





「eValue NS ワークフロー」は、「分かりやすさ」「使いやすさ」「機能の高さ」をコンセプトに、次の機能を提供します。



60種類以上のサンプルフォームを提供するため、業務にマッチするフォームがあれば、すぐに運用開始可能 GUIで簡単にオリジナルのフォームを作成できる申請フォームエディタを提供するほか、高度なフォームカスタマイズを支援するSDK資料(オプション)も提供 フォームの選択ミスを防止するフォーム利用権限設定 申請書の処理内容の相談や合議、代理申請・承認、一括承認など、日本企業の特性をきめ細かく考慮した機能を提供 処理遅延を防止するリアルタイムな決裁状況共有と催促機能 閲覧権限が設定できる申請書の公開機能により、業務の見える化を推進 組織の階層や部署、役職等による承認者間接指定機能や、一定の条件で承認ルートをダイナミックに変える機能により、ルートメンテナンスの手間を軽減 蓄積されたワークフローデータはCSV出力できるため、基幹系システム等での再利用が可能 ワークフローメニューだけでなく、任意の実行ファイルやWebサイトを起動するメニューを追加し、情報アクセス基盤とすることのできるポータルを提供 承認完了後の申請書をeValue NS ドキュメント管理に保管したり、eValue NS ドキュメント管理で公開する文書を事前に申請・承認したりすることが可能


eValue NS ワークフロー:Advance-Flowがさらに進化し、申請・承認の電子化から業務プロセスの標準化を実現するワークフローシステム のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。