株式会社日立製作所

JP1/NETM/Remote Control Manager

作成者: 株式会社日立製作所
  • アプリケーションの種類

    管理ツール
  • ビジネス ニーズ

    PC 管理
  • 互換性

    Windows Server 2008 R2
  • 注力産業

    全般 - すべてに該当

JP1/NETM/Remote Control Manager

リモートコントロールで遠隔操作する側(コントローラ)のプログラムです。
リモートコントロールでは、画面操作はもちろん、ファイルの転送、コントローラによるエージェントの管理が可能。
また、ヘルプデスクでの利用向けにチャット機能、エージェントからコントローラへの接続要求機能があります。
遠隔地にある PC をリアルタイムに操作でき、トラブルへの迅速な対応を実現します。

・エージェントの画面を操作
 キーボードおよびマウスの操作、シャットダウンやリブートの指示が可能です。また、
 クリップボード上のデータを転送し、コントローラの文書とエージェントの文書との間で、テキストやビットマップをカット&ペーストが可能で、同一マシン上の文書同士のような操作ができます。

・エージェントを管理
 エージェントの構成管理を、GUI 上で整理して保存できます。
 エージェントに任意の名前をつけたり、階層的にグループ化したりできるので、多数のエージェントを効率よく管理可能です。
 また、エージェントからの接続要求を受信可能で、エージェントに発生したトラブルに対して迅速に対応することができます。

JP1/NETM/Remote Control Manager のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。