マイクロソフト製品マーケットプレイスへの掲載

Pinpoint に加えて、次のマーケットプレイスで貴社のアプリケーションおよびサービスを掲載することによって、知名度を高めることができます。これらのマーケットプレイスで情報を掲載するには、以下のリンクにアクセスして、それぞれマーケットプレイスにおける条件および順を追った登録手順を確認してください。

 

Microsoft Dynamics Marketplace

財務、ビジネス インテリジェンス、およびサプライ チェーン プロセスの自動化と効率化に役立つ Microsoft Dynamics アプリケーションを紹介し、顧客との長期的な取引を支援します。

Microsoft Dynamics Marketplace

 

Microsoft Office 365 Marketplace

Exchange Online、Lync、Office 2010、SharePoint Online など、Office 365 スイート製品や、次世代コミュニケーション サービス、コラボレーション サービスを強化するアプリケーションとサービスを対象としたマーケットプレイスです。

 Office 365 Marketplace

 

Microsoft System Center Marketplace

生産性の向上とインフラストラクチャの最適化により、コストの削減、アプリケーションの可用性の向上し、サービスの運用性の強化を図る総合的な自動管理ソリューションを紹介しています。

 System Center Marketplace

 

Windows Server Marketplace

信頼できるパートナーとしてロゴで認定された Windows Server アプリケーションを掲載します。また、仮想化のその先をいく移行、管理の簡素化、クラウド向けアプリケーションの最適化、およびデータやアプリケーションへの柔軟なアクセスを求めるあらゆる規模の組織に対応します。

 

Windows Server Marketplace

 

マーケットプレイスに登録する内容をカスタマイズする

貴社のアプリケーションおよびサービスが、製品固有マーケットプレイスのいずれかのみに登録されている場合があります。貴社の情報を登録することにより複数のマーケットプレイスで製品の価値が高まる場合、それぞれのマーケットプレイスに合わせてカスタマイズした登録内容をさらに作成して知名度を高めることができます。

記入例:

  • 貴社の製品「ABC Application」が、Windows Server 製品ファミリと System Center 製品ファミリのどちらも強化するものであるなら、両方のマーケットプレイスに登録することを望まれるでしょう。
  • それぞれのマーケットプレイスのプロファイルを作成し、それぞれのプロファイルに、製品と掲載されるマーケットプレイスに対応する名前を付けます。(Windows Server の ABC アプリケーション、System Center の ABC アプリケーション)
  • 各マーケットプレイスのプロファイルの必要条件を確認して、[互換性のある] 選択肢が適切で、追加のソフトウェア テスト条件または MPN プログラムの登録条件を満たしていることを確認してください。