株式会社富士通マーケティング

株式会社富士通マーケティング

星 4 つ (1 人の評価)

文京区 東京都 JPN | 地図と住所の表示


株式会社富士通マーケティング

AZBOX-仮想化ベーシックセット【Windows Server 2012 R2対応】

(レビューの投稿はございません - このアプリケーションまたはサービスのレビューを作成する)

仮想化ベーシックセットは、Hyper-Vを用いたサーバの仮想化環境を提供します。
複数のサーバを集約することでコスト削減を実現します。
また、古くなったOSを延命することで、既存システムを継続して利用することが可能となります。

仮想環境に必要なハードウェアとソフトウェア、構築作業をセット化し、お求めやすい価格でご提供します。

今回、Hyper-Vによる仮想環境を予め構築した富士通製サーバ「PRIMERGY」のセット商品である『仮想化ベーシックセット』と各VHDラインナップが最新のWindows Server 2012 R2へと対応いたします。
AZBOX Hyper-V モデルは、Microsoft社の仮想化技術「Hyper-V」による仮想化環境を予めサーバに構築し、必要なアプリケーションを設定済みでご提供する仮想化システムの総称です。多くの企業が必要とするアプリケーションを厳選し、事前に稼働検証を行った上で、「AZBOX Hyper-V構成済みアプリケーション(VHD形式で提供)」としてご提供します。仮想用OSとともに事前にセットアップされているため、利用開始までの時間を短縮、高い費用対効果をもたらします。
 また、主にインフラ・情報系環境構築におけるSE作業を型決めした「スタンダードサービス」のラインナップにて、System Center 2012 R2導入サービスを提供いたします。

【ここがおすすめ】
--「ハードウェア」「ソフトウェア」「構築作業」をオールインワンで提供
--最適な設定値に基づいて当社センターで一括構築することで、高品質なシステムをお手頃価格で提供
--あらかじめ必要な設定がされているため、かんたん導入を実現
--運用後も安心サポートを提供

AZBOX-仮想化ベーシックセット【Windows Server 2012 R2対応】 のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。