東芝情報機器株式会社

リサイクルシステム(製紙原料卸・製鋼原料卸)

作成者: 東芝情報機器株式会社
  • アプリケーションの種類

    管理ツール
  • ビジネス ニーズ

    データの管理と移行
  • 互換性

    Windows Server 2012
  • 注力産業

    全般 - すべてに該当

リサイクルシステム(製紙原料卸・製鋼原料卸)は、古紙を仕入れて国内外の製紙メーカーに販売している製紙原料業界、及びスクラップなどの古鉄を仕入れて鉄鋼メーカーに販売している製鋼原料業界の流通・卸売業者向けに特化された販売管理システムです。
昨今、地球規模で資源の枯渇が進んでいく中、日本では有限である資源を効率的に利用するとともに再生産を行って、持続可能な形で循環させながら利用していく循環型社会を目指し、平成12年に循環型社会形成推進基本法が制定されました。
本法では、リデュース(廃棄物の発生抑制)→リユース(再使用)→リサイクル(再生利用)→熱回収→適正処分という処理の優先順位を明確にし、廃棄物等のうち有用なものを循環資源とされました。
紙と鉄は身近で社会に密接にかかわっている重要な物質ですが、多くのものは再生利用可能であり社会の重要なリサイクル用品として扱われており、今後もこの傾向は強くなっていくと予想されます。
システムでは収集した原料を窓口にて効率よく仕入出荷するため、計量機からの重量の読み込みや画面タッチ入力などの特化機能を有しております。
今後はシステムのクラウド化、タブレット対応の必要性からいち早く2012サーバー対応化を行い新しいシステム利用形態に対応していきたいと思います。
(2013 年 6 月対応予定)

リサイクルシステム(製紙原料卸・製鋼原料卸) のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。