富士通株式会社

グローバルサーバの帳票処理をトータルサポートするソフトウェア。

HOST PRINT V7.1 は、メインフレームの帳票処理を統括的にサポートするソフトウェアです。
メインフレーム帳票の印刷機能に加え、帳票のプレビュー、ページ指定印刷、再印刷、振り分け印刷などの帳票管理機能を備えています。
Interstage 帳票ソリューション製品と連携することで、電子帳票や PDF の高速変換などのシステム拡張が可能です。
なお、本商品は Windows Server 2008(クライアントは Windows XP/Vista/7)専用です。

・PC プリントサービスの提供する機能
  Windows プリンタで富士通メインフレームの帳票を印刷可能です。
 伝票印刷からオーバレイ・グラフ印刷まで、ほとんどの帳票を扱うことができます。

・VSP サービス
 ホスト帳票を VSP シリーズプリンタへ印刷することができます。プリンタの制御方式は NMC と互換性があり、メインフレームからエラーリカバリなどのプリンタ制御ができるため、信頼性の高い印刷が可能です。
 また、オーバレイ、文字パターン資源をサーバへダウンロードすることもできます。
 使用頻度の高いオーバレイを事前にダウンロードしておくことで、効率の良い印刷が可能です。

HOST PRINT V7.1 のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。