富士通株式会社

MeFtは、FORM で作成した画面帳票定義体を利用してディスプレイ装置やプリンタ装置に対する利用者プログラムの入出力をサポートするサービス ライブラリです。
利用者プログラム記述は、NetCOBOL、Microsoft Visual C++または、Microsoft Visual Basicに対応しています。
当社のグローバルサーバや他のシステムで作成した画面帳票定義体も使用できます。
またCOBOLからの使用では、表示ファイルとして各システム共通の仕様での使用が可能です。

MeFt のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。

スクリーンショット 1 / 1
スクリーンショット 1 / 1