富士通株式会社

Systemwalker Software Delivery Enterprise

作成者: 富士通株式会社

Systemwalker Software Delivery Enterprise Edition

分散ネットワークを構成する各システムで使用する、ユーザデータや、インストールパッケージなどソフトウェア資源をサーバで集中管理し、運用管理サーバから各システムに一括してオンラインで配付および管理するソフトウェアです。
本製品は、クラスタ対応機能を搭載し、高信頼で拡張性のあるシステム環境の実現を支援する、基幹系の業務向きのソフトウェアです。

・資源の管理
 部門管理サーバに対する資源の一括配付や配付状況の検索が可能です。
 また、Windows の GUI を使用して、運用管理クライアントから運用管理サーバや部門管理サーバの操作ができます。

・構成情報の管理
 サーバやクライアントのインベントリ情報を収集して、システムの構成を一元的に管理します。
 収集または管理した情報によりシステム構成を把握することができ、ソフトウェア資源の配付などに役立ちます。

・高信頼システム構築機能
 Systemwalker 自身が持つ管理機構を、クラスタシステムで動作させることが可能です。
 運用管理サーバまたは部門管理サーバの片方のノードに障害が発生した場合でも、正常なノードで管理業務を引き継ぐことができるため、運用管理業務の高可用性を実現できます。

Systemwalker Software Delivery Enterprise のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。