富士通株式会社

ホストと PC を接続し基幹業務の実行・管理を支援するサーバ型ソフト。

WSMGR for Web(ワークステーションマネージャフォーウェブ)V2.1 は、パソコンをホストコンピュータと接続し、各種連携業務を行うためのサーバ導入型ソフトウェアです。
F6680 エミュレーション機能、および 3270 エミュレーション機能、さらに IBM AS/400 と接続する際に必要な 5250 エミュレーション機能を提供します。

・Web ブラウザによるホストエミュレータ業務
 媒体によるクライアント側へのインストールや設定作業の必要がなく、Web ブラウザを使用してホストエミュレータ業務を行うことが可能です。
 WSMGR for Web の URL にアクセスするだけで、必要な動作環境が自動配布されます。
 この配布機能は差分配布となっており、2 回目以降は変更がなければエミュレータ実行が即座に開始します。

・WSMGR V4.1 / V7.1 と同等機能
 WSMGR V4.1 / V7.1 と同等の機能、操作性、性能となっており、WSMGR を利用していたユーザはスムーズに利用できます。
 また、Web ブラウザを使用して動作環境の設定を集中管理できます。
 Web ブラウザでリモート管理ができるため、サーバマシンまで出向く必要はありません。

WSMGR for Web V2.1 のレビューはまだ作成されていません。

レビューを送信

ここで表明されている意見や感想は Microsoft の見解ではありません。